1. スタッフブログ

タイトオンドルでぽかぽか!

2014/01/15高原都市開発

おはようございます。 野口 展孝です。全国的に寒い日が続いていますね。
皆様あったかい支度をしてこの厳しい冬をのりこえましょう!

さてタイtトルにタイトオンドルと書かせていただきましたが、タイトオンドルという商品はございません。
弊社は施工販売代理店となっている基礎断熱「タイトモールド」、床暖房のオンドルエコノという商品を取り扱わせていただいております。 
昨年引っ越しした自宅ではこのタイトモールド、オンドルエコノにて施工しました。 通常オンドルエコノは床下直で施工するのですが、自宅ではタイトモールドのベース部分に玉砂利を敷く方法で施工しました。なので床下と玉砂利部分には20センチぐらいの空間があいております。  タイトモールドの断熱性能があるからこそ成せる施工方法なのです。 全国でもこの方法で施工した家は多分我が家だけでしょう! なのでタイトモールドとオンドルエコノのネーミングをくっつけた「タイトオンドル」(笑) 
夜間の割引料金で基礎内の石は50度ぐらいになります。 もっと温度をあげることはできるのですが、なるべくコストをおさえ低い温度設定にしております。 11時から7時の8時間通電で50度になり、日中は下がって石の温度は35度ぐらいになります。 家に夜七時ぐらいに帰っても床下の冷えた感じはありません。カーッペットの下はまだまだ暖かいです。 オンドルエコノは石が熱を蓄熱でき放熱によって暖める床暖房。 熱を有効活用できる画期的な商品です。 +タイトモールドで外部の熱をしっかりさえぎり基礎、ベース部分もあたためられ、基礎からあったかい床暖房になります。 

タイトオンドルの家造りおススメです。 体験、体感したい方は是非自宅までおいで下さい。 今年はタイトモールドとオンドルエコノしっかり営業していきたいと思います。 タイトモールドキャンペーンも只今検討中です。 基礎からしっかり省エネの家づくり目指しますね。

明日から軽井沢町にてO邸様建て方工事です。 O邸様のログハウス。 今までの高原都市開発のログハウスイメージくつがえるかもしれません。 ブログで今後随時紹介していきますので楽しみにして下さい。 


ログハウスや北欧住宅に関するお問い合わせは、お気軽にどうぞ。
<受付時間> 8:30 - 18:00 TEL : 0120-397-197 
年末年始・夏期休業など除き、基本的に年中無休で営業しております。ご気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォーム
資料請求フォーム

最後までご覧いただきありがとうございます!

もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ ←ログハウスのブログランキングです。押して頂けると励みになります!!

前後の記事



このページの先頭へ