1. スタッフブログ

北欧ティンバーフレームプロジェクト!!

2019/02/11野口 展孝

こんにちは野口展孝です。 皆様3連休はいかがお過ごしですか?  私は働き方改革しなければいけませんが3連休はお仕事させていただきました。 家に携わる営業は休日はお客様きますもんね。 今日は床暖房にご興味ある方がドライブがてら弊社事務所によっていただきましたよ。 弊社事務所ではオンドルエコノ体験ができます。 深夜電力で床下に敷き詰めてある石をあっためまして日中は電気がオフになり石の放熱で暖かいですよ。 実際事務所では常にポカポカ! プラス薪ストーブだと暑いぐらいですね。 今日は事務所にて朝5時半から営業! もう少ししたら帰りますね~!!

さてお仕事のお話ですが、ブログでも紹介しています軽井沢にて進んでいるプロジェクトの話ですが建物は北欧スプルールのティンバーフレームにてお話を進めています。 図面をもとに海外提携メーカーから加工図が送られてきましたよ。

国内の金物を使用しますので金物情報を送り加工図を作成させていただいているんですよ!! 初めての取り組みですが今後のためにトリプルチェックでいきたいと思います。 北欧スプルースの特性、メリットを下記に書かせていただきますね。

北欧では近年パインよりスプルースが人気です!  今後が楽しみですよ!

では皆様明日からお仕事がんばりましょう!!

幹に長い生き節がある。

ほとんどの板やボードにも生き節がある。

生き節の色は周囲の木材と変わらない。

生き節のあるスプルースの挽き板の色は均一に白っぽい。

幹の死に節のある部分は短く、死に節は小さい。

板やボードの流れ節は少なく、小さいので簡単に削れる。

木目が真っ直ぐである。

やすりやかんなをかけたり、裁断や塗装をしても木目が浮き上がらない。

 

接着や表面加工がしやすい。

心材の比率が高い。スプルースの木材は水が浸み込みにくい。

木材に水が浸み込むのに時間がかかるので、外壁としての耐久性が高い。正しく挽くとゆがみにくい。


ログハウスや北欧住宅に関するお問い合わせは、お気軽にどうぞ。
<受付時間> 8:30 - 18:00 TEL : 0120-397-197 
年末年始・夏期休業など除き、基本的に年中無休で営業しております。ご気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォーム
資料請求フォーム

最後までご覧いただきありがとうございます!

もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ ←ログハウスのブログランキングです。押して頂けると励みになります!!

前後の記事



このページの先頭へ